*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


続き・・・


H4nで録ったBig blue Ocean サウンドエンジン(Free)という波形編集ソフトに掛けてマスタリングします。  このソフトはとても使いやすく重宝してます。
なんといっても直感的に操作できドッラグ&ドロップ&右クリックで殆ど出来てしまう使い勝手のよさ!
手放せませんね^^

さて・・・とりあえずソフトを起動させて マイフォルダの音源をそのままタイムラインにドラッグドロップして乗っけちゃいます。
1.キャプチャ
勝手に演奏が始まります。  見て下さい。 音量のバラつきもひどく左右のバランスも悪い。  最初はこんなもんです。   とにかく今回は細かく音は突き詰めませんでしたが、パッと聞いた感覚でとりあえず上に並んでるメニューで 音量・空間・音質などを開き好みに調整。  イコライザーで低音を弱めてから左右の音量バランスを均等にする(オートバランス)である程度まとめます。
2.キャプチャ2
なんとなく整いました~~(笑)

波形の形がなんとなく均一な横一線になるよう近づければいい音質になる・・・などと勝手な解釈で、ここでは本当に5分くらいでちゃっちゃと音を編集しようと思ったので、コンプレッサーは予めプリセットされてるボーカルモードでチョンチョンっと♪
3.キャプチャ3
まぁスレッショルド-18.0dB位いが妥当かな・・・と、
※(スレッショルド)入力音が設定したレベルを超えたところからコンプレッサーがかかりはじめます。

今回はガッツりと掛けてみました。


こんな感じに波形が横になんとなくのっぺりしてきたので音を聞いてこんなもんかなと・・・
4.キャプチャ4

1.と比べれば一目瞭然ですね♪ とっても簡単♪

 
さぁここでオーディオクリテーターにバトンタッチ!

キャプチャ5
これも4.の音源をEDITORまでドラッグドロップするだけでタイムラインに乗っかります。

ここではWEBに落ちてたfreeのVSTプラグインズ【リバーブ】を掛けて終わりです。※VSTプラグインズ(仮想エフェクター)みたいなもんかな?
キャプチャ6
ここでも予めプリセットされてる(HALL)をそのまま掛けて終わりです。 チャンチャン♪



全工程約10分?も掛かってないかな?  今回はブログネタってことでいたって簡単に仕上げました^^


んじゃ早速試聴と行きますか~~♪



まずは加工前のBig Blue Ocean 注 レベル大き目です!


編集後のBig Blue Ocean(コンプバリバリ) 



こんな感じに仕上がりました♪  全体にコンプ掛けたので少しレベルが下がりました。 最初のいかにも部屋録り!!って感じから少しは雰囲気が出たかな?と・・・ まぁリバーブの掛け具合は人それぞれでしょうけどね(笑)   freeのプラグインじゃ良いの無いね~(汗)





ランキングに参加しております
クリックして頂けると今後の励みになります
m(_ _)m ↓↓↓
  にほんブログ村 音楽ブログ アコギへ

 


スポンサーサイト


koshiro1971

Author:koshiro1971
アコギに魅せられ日々精進!

色んなブログに会いに行こう!
にほんブログ村 音楽ブログ アコギへ
ランキング参加中♪  クリックして頂けるとブログ活動の励みになります。m(_ _)m
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。