*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


教本


なかなか解り易く書いてあって、お頭の低い僕でも何とか最後まで読み終わりそうです。

音楽理論の本


これまでコピーばかりして来たけど、以前ショップの集いで数人とギターでセッションもどきしたとき、私は何も出来ませんでした。

以前からず~~~~っと判っていた事なんです。

TABと誰かの楽曲が無ければただの薄っぺらいギター好きのおっさんだと言うことは。。。



私の音楽はとても狭く、たとえるならばインターネットに繋いでないPCとでも良いましょうか・・・



テクニックばかり磨いたところで、知識も感性も無ければ、たとえギターを持っていても人の曲を真似るだけのただの自慰でしかないのです。。。


道具はそろっているのに白いキャンバスに何をどう書いて良いかわからないと言うか・・・


とにかく音楽感が狭いのです。


たまに良いメロディが頭をよぎっても それを表現するすべを知らない。
なんとももどかしい。。。


アコギをはじめて4年強、 エレキ暦を足せば10年そこそこの私のギターライフは、弾いては忘れて忘れては弾いての繰り返し。。。
いまYOUTUBEにUPしてある数十曲のうち、今弾けるのはほんの5.6っ曲と言ったところ。。。

コード進行や音階など、何の音を出しているのかさえ理解してないのが本音です。

なのですぐに忘れてしまう


ただ変な特技というか、チューニングが違っても数字で覚えているので 音がばらばらでもポジションだけは完璧に弾けてしまったりするので、周りの人が何を弾いてるのか判らなくても私はレギュラーでも他のオープン曲を反復練習すると言う奇妙なことが出来ちゃったりするんですけど^^;


いまだ読み終えても?????ってことだらけですが、いろんな教本を読み漁って少しづつだけど 音楽の理屈を学んでいけたらな・・・なんて思ってます。



ただ読んでるとすぐ眠くなるんですけどね(笑)

スポンサーサイト


この記事へコメントする















koshiro1971

Author:koshiro1971
アコギに魅せられ日々精進!

色んなブログに会いに行こう!
にほんブログ村 音楽ブログ アコギへ
ランキング参加中♪  クリックして頂けるとブログ活動の励みになります。m(_ _)m
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。