*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010_0905_225508-DVC00001.jpg
点滴注射ではありません(笑)

私はラインで録音したいときは、いつもこんな感じでギターにそのままコンタクトやマグを取り付けて録音します。

2010_0905_225535-DVC00002.jpg
2010_0905_225617-DVC00003.jpg
一番気に入っている録音は今のところ ZoomH4nでの4chモードでのライン+マイク録りのブレンド録音ですが、
マグにはコーラス経由でリバーブ→H4nLチャンネル   ピエゾにはリバーブのインプット2からH4nのRチャンネル
それとH4nのステレオ内蔵マイクでのマイク録り。   ラインのPANは少しマグよりにして 更にラインよりも少しマイクのレベルを下げて録音。   

そんな風な録音が今のところ一番好みのセッティングなのですが、それは結局先日の日記のMp3の音源にしました。

懲りすぎて収拾がつかなくなってしまいました^^;


で、




結局・・・




H4nのオーディオI/F機能を使い、サウンドエンジン(波形オーディオ編集ソフト)で録音しました。

いたってシンプルで、マグとピエゾのラインをそのままH4nにダイレクトINPUTして、内蔵のエフェクトで少しリバーブかけてと、そんなもんです。。。2010_0512_131847-DVC00002.jpg


何だかんだ言ってとりあえず納得いく音源になってしまいました(汗)^^;

少し低域をブーストしすぎた感が否めませんが、一生懸命演奏&編集いたしました。
良かったら聴いてくださると嬉しいです。


                        コーシロー。。。



スポンサーサイト


この記事へコメントする















koshiro1971

Author:koshiro1971
アコギに魅せられ日々精進!

色んなブログに会いに行こう!
にほんブログ村 音楽ブログ アコギへ
ランキング参加中♪  クリックして頂けるとブログ活動の励みになります。m(_ _)m
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。