*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011_0404_193142-DVC00007.jpg
サウンドハウスというショップで「ZENN」というメーカーのギターを買いました。 
中国生産でリーズナブル。  今年に入って59800=49800円に下がったので、迷いましたが購入しました。
スプルースとローズウッドのオール単板、ネックはマホガニーで、ドレッドノートのカッタウェイ。2011_0404_193353-DVC00010.jpg


前回のサミック2010_0518_201445-DVC00003.jpgに続いてまた安物コレクションが増えてしまいました。

ギターはコレでサイレントギター2010_0809_185847-DVC00005.jpg
も合わせると7本目です^^;

私が安物ばかり何本も集めるのには以下の理由があります。

1.オープンチューニングの楽曲ばかり弾くので一々チューニングが面倒くさい。

2.高価なものは穴あけやエレアコ改造に踏み切れない。

3.いまの環境(家)にいつまで住めるか解らない。(突然1Kの集合アパートなどに越すかもしれない)ゆえに高価なギターは持ち腐れになる恐れがあり躊躇する。

4.そしてただの貧乏人。。。



何度マーチンやフォルヒを夢見たことか・・・(泣)



それはさておき、早速弾いてみた感想は、エレアコなのでやはり鳴りはかなり控えめ。
生音だけなら圧倒的にサミックの圧勝です。

しかしこのギターにマウントされてるピックアップは面白く2011_0404_193231-DVC00008.jpgピエゾとコンデンサーマイクのブレンド仕様になってます。 3バンドイコライザーとフェイズスイッチ。 上2つのつまみはマイクのレベルとロウ&ハイ。 そして何と3.5ミニプラグのヘッドフォン端子が付いてます。(個人的にコレはいらねぇ~)
2011_0404_193310-DVC00009.jpg
画像中心にマイク。。。

029.jpg
ミキサーに繋いでテストしました。
はっきり言ってコンデンサーマイクはいらない(使い物にならない)って感じでした。まぁあっても邪魔にならない程度。  マイク100%にして聴いてみると、箱の中にマイクがあるって感じの音でした(実際そうなんだけど)
ピエゾのほうは思ったよりいい感じでした。  音源はまたUPしたいと思います。

2011_0404_193459-DVC00011.jpgナットの溝が深いように思います。  弦高がとても低くて在り難かったのですが、ハイポジになると少しビリ付いたので トラスロッドを左に回して調整したところ、気持ちよくなったかなって感じでした。  まぁ総評は値段相応って感じでした^^;

デザインは抜群にカッコいいのですが、音は単板らしくない控えめな鳴りで 少し残念です。  少し弾き込めば鳴るようになるのかな?  ブリッジがしっかり密着してないのかも?  何にしても5万きってるギターで余り贅沢は言えませんね(笑)





 
スポンサーサイト


【お~!】
 ZENNですか~ ドレッドカッタウェイは僕個人的に大好きなんで、いつかこのタイプ買ってみようかな~とか思ったこともあったんですが、コーシローさんのコメント見る限り単板の割にはならなそうですね…

 わからないものですね。僕のギターHeadwayのHCD-18は20000円の激安合板ギターなんですけど(笑)

 谷本さんには「このギター凄いいい音するね~」って言われましたし、値段は多少は左右していると思いますけど、個人的にはやっぱり弾きこむのが一番ギターにはいいものだと思います^^

 それにしてもギター7本も持っているとは…流石プロですね!(爆)
【11日の息子さん】
こんばんは~^^
そうなんです。 鳴らないんですよ(今のところ)
でもサミック(19800円)が思いのほか鳴るんで そう聞こえてしまうのかも・・・です^^;

少し弾き込めば今よりはよくなると思ってます♪

HeadwayのHCD-18はスプルーストマホガニーで 中国産ですからコストが安いんでしょうね。 んでもって当然当たり外れもあるかと。。。  息子さんのは谷本さんも認める「当たり」を引いたんですね^^

7本全部足してもマーチンD-28にも届かないよ~~(笑)

あ・・そうそう、一個前の記事で「Road Gose On」をサミックで弾いて見たよ。 まだ未完成だけど、結構・・って言うか相当難しかった(汗)  良かったら聴いてチョ♪

【おお】
タイトルを見てZENNの5000円くらいの激安物かと
勘違いしました。笑
コンデンサーとピエゾミックスとは、
なんだか面白いギターですね^^


単板の割りに鳴りがイマイチと思われる原因は
おそらくこのギターが「エレアコ」だからでは?

ピックアップを初期搭載してない「アコギ」は、鳴りを意識した設計をされていますが
「エレアコ」はアンプに繋ぐ事を前提に設計されているので、
こもった様な音になりやすいそうです。
というか、多少こもる様に作っているハズです。

同じ理由から、タカミネ等のエレアコメーカーのギターは
「鳴りがイマイチ」という批評をよくネットで見かけます。
【Re:あーとくさん】
そうでしたか・・・

勿論エレアコなので多少の鳴り減退は仕方ないことだと思いました。
ショップのデモではいかにも鳴らしてるんで(コンプとか掛けて)ちと過大期待しすぎたかなぁ~。。。
このタイプ(ドレッドカッタウェイ)でストレートアコギが無かったので、値段もやすくなったんで購入したんですけどね^^;

まぁそれでもサミックが鳴り過ぎるんで それとの比較で感じるかも・・です。最近はコレはコレで良いかな?なんて思ってますよ^^

難を言うなら弦のテンションが高めで少し弾きづらいです(汗)これもサミックがローテンションで弾き易過ぎるからかもしれません。
この記事へコメントする















koshiro1971

Author:koshiro1971
アコギに魅せられ日々精進!

色んなブログに会いに行こう!
にほんブログ村 音楽ブログ アコギへ
ランキング参加中♪  クリックして頂けるとブログ活動の励みになります。m(_ _)m
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。